So-net無料ブログ作成
検索選択

終着駅へ 稚内駅 [旅]

日本最北端の稚内駅は最果ての終着駅。
旭川からでも約250㎞の距離があり、特急列車でも約3時間半かかります。
しかも途中には大きな町もなく、大手コンビニやイオンなども出店していません。
(コンビニはセイコーマートがあり、すき家やマクドナルドは近年出店しました)

普通列車は1両のワンマン列車です。冷房は無く窓が開けられます。

稚内3キハ54.jpg

稚内2最北看板.jpg

稚内1駅舎.jpg

稚内駅は意外にと言っては失礼ながら、最近できた新しい駅舎です。
映画館も同居している再開発ビルと一緒になっていて、バスターミナルや道の駅も併設し交通の
拠点になっています。その分以前より最果て感はなくなってしまいました。

稚内駅を発着する列車は多くなく、駅が新しくなった際に線路は1本に。
夏のシーズンになると普通列車には輪行と言って自転車を持ち込む旅人が増えます。

稚内4改札口.jpg

駅の近くには、その昔サハリン(旧樺太)を結んだ稚泊連絡船が発着した北防波堤ドームが残り、
そばには稚内随一のランドマーク稚内全日空ホテルが建ちます。開業以来経営は苦しく、以前運
営していた第三セクター企業の手を離れ、明治海運グループに譲渡されました。

稚内6ドーム.jpg

稚内7ANAホテル.jpg

稚内まで来たからには宗谷岬を訪れてみましょう。宗谷岬までは約30㎞あります。
宗谷岬からサハリンまでは43㎞。天気の良い日にはその姿を見ることができます。

稚内8宗谷岬.jpg

近くには日本最北端の宗谷岬郵便局も。

稚内9宗谷岬郵便局.jpg

なかなか訪れる機会の無い稚内ですが、原野を走り続けて到着すると大都会に着いたようで
感無量です。


nice!(1) 

nice! 1

メッセージを送る